Home > 新着情報 第23回石西礁湖自然再生協議会の開催について(お知らせ)

第23回石西礁湖自然再生協議会の開催について(お知らせ)

日    時 平成30年7月7日(土) 9:30 〜 12:30
場    所 沖縄県八重山合同庁舎 2階 大会議室
(石垣市真栄里438-1)
事 務 局 環境省 九州地方環境事務所  那覇自然環境事務所
内閣府 沖縄総合事務局 開発建設部  港湾空港技術対策官
傍聴、取材について ・傍聴をご希望の方は、下記連絡先で事前登録を受け付けます。
・登録受付の締切は7月5日(木)17時までとさせていただきます。
・なお、会場の都合上申込者数が多い場合は先着順とさせていただきます。
・また、取材についても、同様に登録をお願いします。
お問い合わせ先 【連絡先】
一般財団法人 沖縄県環境科学センター(担当:宮城)
【電  話】098-875-5208
【F A X】098-875-1943
【E-mail】hDOtmiyagiアットokikanka.or.jp

  第23回石西礁湖自然再生協議会を7月7日(土)、八重山合同庁舎において開催しますのでお知らせします。
  本協議会は、石垣島と西表島の間に広がる我が国で最大規模のサンゴ礁である「石西礁湖」の自然再生を広範な関係者の参画の下に取り組んでいくため、平成18年2月に自然再生推進法に基づき設置されたものです。
  平成19年に「石西礁湖自然再生協議会全体構想」が策定されてから10年が経過し、構想の中の短期目標の目標年に当たることから、これまで実施されてきた取組の検証、評価を進めてきました。そこで、今回の協議会では、今後の課題テーマに対してより積極的な意見交換や情報共有を行うための協議会の体制変更の検討、また、より重点的かつ積極的に実施すべき取組について「行動計画」としてとりまとめるための議論等を行うこととしています。

<参  考>  石西礁湖自然再生協議会について

1. 経緯

本協議会は、平成15年に施行された自然再生推進法に基づき、環境省九州地方環境事務所那覇自然環境事務所、内閣府沖縄総合事務局開発建設部港湾空港技術対策官(旧;開発建設部港湾計画課)、沖縄県環境部自然保護課の呼びかけにより、平成18年2月に設置されました。

平成19年9月に石西礁湖自然再生全体構想が完成し、全体構想に基づき、各実施者が自然再生に向けた取組を進めているところです。

2.石西礁湖自然再生の目標

・長期目標(達成期間30年)

「人と自然との健全な関わりを実現し、1972年の国立公園指定当時の豊かなサンゴ礁の姿を取り戻す。」

・短期目標(達成期間10年)

「サンゴ礁生態系の回復のきざしが見られるようにする。そのために環境負荷を積極的に軽減する。」

3.主な役割

この協議会では、石西礁湖自然再生に向けた取組を推進するため、以下のことを行います。

  1. 石西礁湖自然再生全体構想の作成
  2. 石西礁湖自然再生事業の実施者による実施計画の案の協議
  3. 石西礁湖自然再生事業の実施に係る連絡調整

4.協議会の構成

平成30年6月現在、個人、団体・法人、地方公共団体、国の機関の116の個人・団体等から構成されています。

お問い合せ先:

■環境省那覇自然環境事務所
石垣自然保護官事務所(担当:塚本)
【所在地】〒907-0011 沖縄県石垣市八島町2-27
【TEL】0980-82-4768 【FAX】0980-82-0279
■内閣府沖縄総合事務局
那覇港湾・空港整備事務所(担当:石垣)
【所在地】〒900-0001 沖縄県那覇市港町2-6-11
【TEL】098-867-3710 【FAX】098-860-1389

Home > 新着情報 第23回石西礁湖自然再生協議会の開催について(お知らせ)


潮位予測 石垣(気象庁発表)
潮位表 石垣(気象庁サイト)
検索
Google
お問い合わせ先
那覇自然環境事務所
石垣自然保護官事務所
石垣市八島町2-27
TEL 0980-82-4768
FAX 0980-82-0279

先頭に戻る